このエントリーをはてなブックマークに追加

ママ友をおもてなしするときのマナーとおすすめのお菓子

ママ友をおもてなしするときのマナーとおすすめのお菓子.

ママ友を自宅に招くときに気がかりなおもてなしのマナー。ママ友とのお付き合いは、子育てにおいても大切なポイントですので、いざという時にあわてなくてすむよう、おもてなしの準備をしておきましょう。

ママ友を招くときの5つの準備品

親しい間柄とはいえ、おもてなしの気持ちは大切です。ママ友を招く際には、次の5つを準備しておくとよいでしょう。

  • スリッパ:家族とは別にゲスト用を準備。必要な分を、玄関に並べておくのがマナーです。
  • ハンガー:コートやジャケットをかけておくハンガーがあると便利です。
  • おしぼり:とくにお子さんも一緒に招く際は、あると喜ばれます。キャラクターなどのかわいいおしぼりもgood。
  • 割れないコップ:とくにお子さんが多く集まる際には、準備しておくと安心です。
  • お茶菓子:おもてなしの必需品です。

おもてなし料理は気兼ねなくおいしくいただけるものを

ママ友を自宅に招く際、食事を一緒に囲むこともしばしば。どんなメニューにするかは悩みどころです。ゴージャス過ぎるメニューだと敬遠され、ほかのママ友へ今後のプレッシャーを与えかねません。

また、逆に手を抜き過ぎてもおもてなしとはかけ離れたものになってしまいます。ママ友へのおもてなし料理は、気兼ねなくみんなでおいしくいただけるものがよいでしょう。手作りをする場合は、出身地の郷土料理を加えてみるなど、ほんのひと工夫が喜ばれます。

レシピ検索サイトを利用するのも一つの方法です。よく集まる親しい間柄では、一品持ち寄りなども、気兼ねなく楽しめて人気のあるスタイルとなるので取り入れてみましょう。

ママ友へのおもてなしにぴったりなお菓子をご紹介

ママ友へのおもてなしの必需品であるお茶菓子のチョイスは、招く方のセンスの見せどころ。お子さまも一緒にいただく機会の多いお茶菓子ですので、体にやさしい健康志向のスイーツも人気があります。

そんな健康志向の方にぴったりな「天然のサプリメント」とも呼ばれる豆を使った新感覚のスイーツをご紹介します。

フェーヴミックス プチ(5個)

フェーヴミックス プチ(5個)

かわいらしいミニ封筒を開けると、彩りも素敵な豆やお野菜チップ、ドライフルーツが。素朴な味わいとかわいらしい見た目に、思わず笑みがこぼれます。袋ごとに中身が異なりますので、楽しく食べ比べたり何かと会話も弾むでしょう。

>>「フェーヴミックス プチ(5個)」の商品情報はコチラ

大豆と米糀のドーナツ(6個入り)

大豆と米糀のドーナツ(6個入り)

お茶請けにもぴったりで、お子さまにも人気があるドーナツです。大豆粉を使用した香ばしいドーナツは、米糀の力で口当たりもしっとりとした仕上がりに。お子さまだけではなく、大人も楽しめる上品な味わいです。

>>「大豆と米糀のドーナツ(6個入り)」の商品情報はコチラ

自由が丘サブレ詰合せ 36枚入り

自由が丘サブレ詰合せ 36枚入り(β)

マカダミアナッツやピーナッツ&ショコラの好みを選ばない定番の味に加え、フランボワーズや、チーズに黒胡椒を絡めた大人の味も楽しめるサブレ。ありきたりすぎない新しい味は、ママ友をきっと満足させるはず。

>>「自由が丘サブレ詰合せ 36枚入り」の商品情報はコチラ

自由が丘サブレと豆スイーツの詰合せ M

自由が丘サブレと豆スイーツの詰合せ M

人気の豆スイーツとサブレが詰め合わせに。あれもこれもと楽しみたい女性にぴったりです。ティータイムや、お酒のお供としても重宝されますので、いろいろなシーンでお楽しみいただけます。

>>「自由が丘サブレと豆スイーツの詰合せ M」の商品情報はコチラ

ママ友へのおもてなしの極意はさりげない心配り

初めてママ友を自宅に招くときは、ちょっぴりドキドキしてしまいますが、少しばかりの準備品とさりげない心配りがあれば大丈夫。気兼ねのない雰囲気で会話も弾めば、お招きするのもだんだん楽しくなることでしょう。

フェーヴ自由が丘では、健康志向の女性達に人気の、「豆スイーツ」をお届けしております。おもてなしや、手土産にぴったりの詰め合わせをご準備いたしておりますので、ぜひご利用くださいませ。

>>ママ友のおもてなしお菓子はコチラをチェック!

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事